稲妻賞2019

稲妻賞

トータリゼータエンジニアリング日刊スポーツ杯GⅡ

伊勢崎オートのナイターG2「稲妻賞」が6月12~16日の5日間の日程で行われる。注目は昨年の覇者、鈴木圭一郎。地元勢では高橋貢、早川清太郎、青山周平といったところがVを狙う。遠征勢では中村雅人、荒尾聡、丹村飛竜に近況、絶好調な鈴木清もいて、好レースが期待できそうだ。

V候補筆頭は昨年覇者の鈴木圭一郎
V候補の筆頭が昨年の覇者、鈴木圭一郎。近況は4月浜松SGこそ優出ならなかったが、5月伊勢崎で優出3着、浜松G1準優勝するなど、ようやくリズムも上向いてきた。さらには6月は自身初の飯塚ミッドナイト開催を経ての参戦となる。相性のいい大会で連覇を狙う。

昨年準優勝の高橋貢、地元戦に強い早川清太郎もV候補
高橋貢は昨年、悔しい準優勝。この大会は過去3回優勝しているだけに、巧みなさばきでVを狙う。地元戦では無類の強さをみせる早川清太郎。この大会は16年にVを飾っているだけに、2回目の稲妻賞制覇を狙う。青山周平も持ち味の速攻を繰り出せれば、もちろんV候補。

鈴木清、中村雅人など層の厚いメンバー構成で好レースに期待
近況の良さでは鈴木清。5月川口G2を制すと、同月飯塚ミッドナイト開催も制覇。今の勢いなら首位争いも十分。さばき巧みな中村雅人や丹村飛竜、速攻さえる荒尾聡、地元勢では吉原恭佑、西原智昭、内山高秀といった面々もいて、G2としてはかなり層が厚いメンバー構成だ。女子選手は藤本梨恵が参戦予定。走り慣れた地元走路で上位を目指す。

注目選手

・高橋貢
・青山周平
・早川清太郎
・鈴木圭一郎
・中村雅人
・荒尾聡

開催詳細

開催場:伊勢崎オート
開催日:2019年6月12日~6月16日

口コミ一覧