プレミアムカップ2019

プレミアムカップ

美技ヲ目撃セヨ

山陽オートレースの特別G1共同通信社杯プレミアムカップは9月21日、開幕する。3月山陽の大会覇者・中村雅人ら全国ランク上位の実力者96人が集結する。年末の頂上決戦・スーパースター王座決定戦TR出場ポイントを懸けて、激戦が繰り広げられる。

勢い、実績のある青山周平がV戦線の中心
青山周の勢いがすごい。6月伊勢崎のG2稲妻賞、7月川口のG1キューポラ杯を制し、8月伊勢崎のSGオートレースGPで完全Vを飾った。8月浜松G1ウィナーズカップ優勝戦3着まで13連勝を飾った。落ち着いたレースぶりが目立ち、無事故で実績を積み重ねてきた。

大会初優勝を狙う”記録ハンター”鈴木圭一郎
S1鈴木圭が大会初優勝を狙う。記録ハンターでもこれまで不思議と縁がなかった。9月8日現在で、今年のグレード戦優勝は浜松のG1スピード王決定戦だけ。10月からのSG3戦を前に弾みを付けたい一戦だ。勝率、勝利数は申し分なく、質の向上が求められる。

令和初のSG覇者・荒尾聡、大会相性の良い永井大介ほか有力選手が多数参戦
荒尾は令和初のSGオールスターを圧勝した。得意の湿走路になれば優勝候補の本命に浮上する。8回優勝のプレミアムカップ男・永井は大会相性の良さを発揮する。地元の利を生かす松尾啓と丹村飛も争覇圏内に入る。中村雅は3月山陽の特別G1プレミアムCを圧勝して復調著しい。有吉は今年、G2で2回Vと完全復活が近い。浜松の木村武、佐藤貴、金子大は差がない。浦田と早川は良走路条件で優勝を狙える。女子レーサーの佐藤摩はG1で3回優出して山陽のプレミアムカップで優勝戦3着と活躍した。涼しくなり森の動き良化にも注目だ。

注目選手

・青山周平
・鈴木圭一郎
・松尾啓史
・有吉辰也
・森且行
・佐藤摩弥

開催日程

開催場:山陽オート
開催日:2019年9月21日~9月25日

口コミ一覧